1. MYL ヨガセラピー&スクール
  2. クラス・料金
  3. ヨガ講師養成講座

全米ヨガアライアンスとは

組織について

90年代にアメリカで、2つの異なるヨガ団体を合併する形で設立された、 世界で最も知名度の高いのヨガ協会です。質の高いヨガインストラクターや教育者を養成するために、カリキュラムに基準を定め、その普及を促進しています。

認定ヨガインストラクターになるためには?

協会が定めた基準に基づくトレーニングを、認定されたヨガスクールや指導者から200時間、 または500時間(200時間+300時間)のコースを受講し、ヨガアライアンスに申請することで認定書が発行されます。また協会に登録されると、「全米ヨガアライアンス認定ヨガ指導者」として活動することができます。このアライアンスの認定書は世界70ヵ国以上で認知されており、日本国内にも数百名の認定指導者がいます。

北関東初 全米ヨガアライアンス認定 RYT200ヨガティーチャートレーニング

●なぜRYT200茨城が選ばれるか●

⬇⬇⬇⬇⬇
①低価格!
388000円(税別)
1回払2回払可

②完全取得サポート
遅刻 休みの授業は補講(有料)

③個性的な授業
アイアンガースタイルのハタヨガ
解剖学
マインドフルネス瞑想
アジャストメントテクニック
呼吸法
キッズヨガ
椅子ヨガ
シニアヨガ
ヨガニドラ
ヨガムドラ
リストラティブヨガ
ヨガ哲学
タイ式マッサージ
アーユルヴェーダ
講師倫理
ヨガビジネスとリスクマネージメント
発声テクニック
オンラインでの指導法


第10期トレーニングにはオンライン参加可能!
対面&リアルタイムで学ぶ姿勢を崩さず
必要に応じてオンライン講座とのハイブリット開催となります。



④ 学びの継続
卒業後はRYTのクラスに無料参加や
WS優待特典があり
復習やブラッシュアップが継続できます

⑤トレーナーが地元講師
地元講師ならではの働きかたアドバイス
代行依頼などヨガ講師デビューのバックアップが受けられることがあります。

講師紹介

スペシャルゲスト講師 岡部朋子先生

 


マスタートレーナー 住谷真理子先生


スクールオーナー・トレーナー 横山みつこ先生

 

 

第10期生募集開始

 

●全米ヨガアライアンス200ヨガ講師養成講座茨城

第10期の受講生を募集いたします。

 

【388000円(税別】 → ただいま早割価格 【350000円(税別)】

第10期

2021年1月~4月卒業予定  

予定

水曜日・金曜日・日曜日
10:00~14:00

 対面受講定員 6名
オンライン受講定員 8名
 

詳しくは

https://peraichi.com/landing_pages/view/ibarakiryt200
をご覧ください。
 

 

全米ヨガアライアンス認定 RYT200ヨガ講師養成講座のお申込み・お問い合わせ